Hanes Beefy-T x  “1 Billion: Imaging Division” T-shirt circa 1997

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

ここ数週間のブログは近年手に入れたT-shirtsが続いたのでちょっとまた古いものなど。

今回は1997年にAppleのイメージング部門で配布されたと思われるT-shirtになります。

手に入れてずっと該当する情報を探し求めているのですが、残念ながら未だにこのプロモTの目的が判明しません。情報を手に入れて文に起こして記録したいという、このブログ本来の目的が叶わないままアップするのは心苦しいのですが、まぁそんな時もあるってことで。「こういうのもあったんだよ」というシンプルな情報も大事じゃないかと自分に言い聞かせてのアップです。

Hanes Beefy-T x  “1 Billion: Imaging Division” T-shirt Front circa 1997

フロントプリントは左胸部分に小さく車のナンバープレートを意匠にした

19 APPLE 97
1 BILLION

プレートの下に

 Imaging Division

Hanes Beefy-T x  “1 Billion: Imaging Division” T-shirt Back circa 1997

バックプリントにはヴィンテージカーが疾走しているイメージのプリントの下に(この車のプレートがフロントプリントと同じものですね)

Drive your sales up with Apple Imaging Products.

コピーのフォントはApple Garamond。

Hanes Beefy-T x  “1 Billion: Imaging Division” T-shirt The Clothing Label Artwork circa 1997

ボディに使われているのは1990年代のAppleのプロモTでは見慣れた、Hanes Beefy-T。

ロゴはボールドフォントで、ロゴ下にサイズ表記の印刷されたタイプ。

折り返しの下面には

100% PRESHRUNK COTTON
FABRIC MADE IN U.S.A.
ASSEMBLED IN MEXICO
CARE ON REVERSE

シングルネックリブ、首裏のみのネックテープ、丸胴、適度なボリュームのある素材。Beefy-Tの過渡期のプロダクト。

耐久性もこの時期のは群を抜いてタフなのか、未だに着ています。2000年代のBeefy-Tsは色褪せが早かったり、諸々の要因で手元にはあまり残っていないんですけどね。

size chart fig.2

1). 両袖のピーク幅 88.5cm
2). ネック後部からの身丈の長さ 75cm
3). 脇幅 52.5cm
4). ネックリブの縫い付け部の幅(首周り) 22.5cm
5). 脇の縫製部分の長さ(おおよそです)25cm
6). アームホール(平らにしての採寸)19cm
7). ネックリブ自体の幅 2.5cm

size: Large

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA