Hanes Beefy-T x  “1 Billion: Imaging Division” T-shirt circa 1997

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

ここ数週間のブログは近年手に入れたT-shirtsが続いたのでちょっとまた古いものなど。

今回は1997年にAppleのイメージング部門で配布されたと思われるT-shirtになります。

手に入れてずっと該当する情報を探し求めているのですが、残念ながら未だにこのプロモTの目的が判明しません。情報を手に入れて文に起こして記録したいという、このブログ本来の目的が叶わないままアップするのは心苦しいのですが、まぁそんな時もあるってことで。「こういうのもあったんだよ」というシンプルな情報も大事じゃないかと自分に言い聞かせてのアップです。

Hanes Beefy-T x  “1 Billion: Imaging Division” T-shirt Front circa 1997

Read More….💁🏻

Startee x The Monkees “Retro Guitar Logo 2012 Tour” t-shirt circa 2021

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はアメリカのポップバンド:The MonkeesのオフィシャルT-shirtになります。サイトの説明文では「2012年のツアーで販売されたギターロゴT-shirt」とありましたが、2012年のツアー時の在庫ではなさそうです。

Startee x The Monkees “Retro Guitar Logo 2012 Tour” t-shirt circa 2021

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “Corporate Games 2004 “ Staff T-shirt circa 2004

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は毎年Apple社内で行われている「Corporate Games」と称するイベントの、スタッフが着用していたT-shirtになります。過去にも2000年初頭の素晴らしいデザインのT-shirtをブログにアップしていますが、今までは文字が多くを占めていたのがこの2004年はロゴ?が使われています。

2000年のものから2005年までかな?我が家にあるのは。この2004年モデルがその最後になります。多分。

Hanes Beefy-T x  “Corporate Games 2004 “ Staff T-shirt Front circa 2004

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x Microsoft “ Believe in Office – Office:mac 2004” T-shirt circa 2004

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は17年前の2004年6月18日に発売されたMicrosoft Office for Mac 2004のプロモT-shirtです。

Hanes Beefy-T x Microsoft “ Believe in Office – Office:mac 2004” T-shirt circa 2004

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “WWDC2008 – Apple Engineer” T-shirt circa 2008

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2008年6月9日より始まったWWDCで提供されたT-shirtになります。参加者用に配布されたグッズなどはラップトップ用バッグの他に定番のオリジナルデザインのT-shirtなどがあるのですがそちらのデザインはフロントにiPhoneのアプリアイコン(左から時計、カレンダー、マップ)が並んだものになってました。

Hanes Beefy-T x  “WWDC2008 – Apple Engineer” T-shirt Front circa 2008

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T #5180 (アメリカ国内向け仕様)circa 2020

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は日本でも抜群の知名度を誇るアメリカンTの定番:Hanes Beefy-Tなんですが、こちらは日本未発売、アメリカ流通品のプロダクトになります。どこが違うのかちょっとチェックがてら購入してみました。Beefy-Tは初めて袖を通してからもう30年以上経っていまして、ここでも年代別につらつら書いていますが果たして?

Hanes Beefy-T #5180 (アメリカ国内向け仕様)circa 2020

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x Google “Bike to Work Day 2003” Promo T-shirt circa 2003

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2003年の「Bike to Work Day」にGoogleが乗っかったプロモT-shirtになります。

Hanes Beefy-T x Google “Bike to Work Day 2003” Promo T-shirt circa 2003

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “Macintosh Finder ” T-shirt circa 1996

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はMacOS時代からこのアイコンだけは変わらない、まさに「アイコニック」なFinderアイコンがプリントされたAppleのオフィシャルT-shirtになります。1990年代に販売されていた懐かしいものの一つです。

Hanes Beefy-T x  “Macintosh Finder ” T-shirt Front circa 1996

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “Final Cut Pro 1.2” Promotion T-shirt circa 1999

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は1999年12月にリリースされたアップル純正ソフト:Final Cut Pro 1.2のプロモT-shirtになります。

Hanes Beefy-T x  “Final Cut Pro 1.2” Promotion T-shirt Front circa 1999

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x O’Reilly “The Missing Manuals” Promo T-shirt circa 2000

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はアメリカの出版社:O’REILYが2000年に作製したプロモT-shirtになります。

Hanes Beefy-T x O’Reilly “The Missing Manuals” Promo T-shirt Front circa 2000

Read More….💁🏻