American Apparel x  “iPod nano” T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

今回の物件は2005年9月7日に発売されたiPod nano (1st Generation)のプロモを兼ねたアップルストアのスタッフ着用T-shirtになります。実はこれ、最近まで私のクローゼットに入っていたのですが、16年も経ってまして流石に黒は褪せてうっすら白くなり、生地も薄くなってすけてみえるような塩梅なので処分したんです。

処分前に「あれ?写真撮ってたっけ?ブログにもうあげたっけ?」と確認作業をしていたら写真は新品時の2006年に撮ったものがMacに保存されていたのでそれを使っています。カメラはPowerShot G1!これまた今では骨董品みたいな名称です。

American Apparel x  “iPod nano” T-shirt Front circa 2005

Read More….💁🏻

Startee x The Monkees “Retro Guitar Logo 2012 Tour” t-shirt circa 2021

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はアメリカのポップバンド:The MonkeesのオフィシャルT-shirtになります。サイトの説明文では「2012年のツアーで販売されたギターロゴT-shirt」とありましたが、2012年のツアー時の在庫ではなさそうです。

Startee x The Monkees “Retro Guitar Logo 2012 Tour” t-shirt circa 2021

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “Corporate Games 2004 “ Staff T-shirt circa 2004

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は毎年Apple社内で行われている「Corporate Games」と称するイベントの、スタッフが着用していたT-shirtになります。過去にも2000年初頭の素晴らしいデザインのT-shirtをブログにアップしていますが、今までは文字が多くを占めていたのがこの2004年はロゴ?が使われています。

2000年のものから2005年までかな?我が家にあるのは。この2004年モデルがその最後になります。多分。

Hanes Beefy-T x  “Corporate Games 2004 “ Staff T-shirt Front circa 2004

Read More….💁🏻

American Apparel x  ”Back to School Promotion – get a free iPod nano” T-shirt circa 2007

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2007年6月からアメリカ国内でAppleが行なった、学生さん向けのキャンペーン:Back to Schoolのプロモーション用に作られたアップルストアスタッフのT-shirtになります。「Macを買うともれなくiPod nanoももらえますよ」というキャンペーンでした。その後日本でも同様のキャンペーンが行われているのでご存知の方も多いでしょう。

American Apparel x  ”Back to School Promotion – get a free iPod nano” T-shirt Front circa 2007

Read More….💁🏻

American Apparel x Google “Google Earth – Still In Beta?” T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はGoogle Earthのサービスが始まった時のプロモーションTになります。

American Apparel x Google “Google Earth – Still In Beta?” T-shirt Front circa 2005

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x Microsoft “ Believe in Office – Office:mac 2004” T-shirt circa 2004

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は17年前の2004年6月18日に発売されたMicrosoft Office for Mac 2004のプロモT-shirtです。

Hanes Beefy-T x Microsoft “ Believe in Office – Office:mac 2004” T-shirt circa 2004

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “WWDC2008 – Apple Engineer” T-shirt circa 2008

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2008年6月9日より始まったWWDCで提供されたT-shirtになります。参加者用に配布されたグッズなどはラップトップ用バッグの他に定番のオリジナルデザインのT-shirtなどがあるのですがそちらのデザインはフロントにiPhoneのアプリアイコン(左から時計、カレンダー、マップ)が並んだものになってました。

Hanes Beefy-T x  “WWDC2008 – Apple Engineer” T-shirt Front circa 2008

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x Google “Bike to Work Day 2003” Promo T-shirt circa 2003

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2003年の「Bike to Work Day」にGoogleが乗っかったプロモT-shirtになります。

Hanes Beefy-T x Google “Bike to Work Day 2003” Promo T-shirt circa 2003

Read More….💁🏻

Harley-Davidson 100th Anniversary Open Road Tour T-shirt circa 2003

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はHarley-Davidsonの設立から100周年(1903年創業)を記念して世界中で巡回されたイベント:Open Road Tourの日本会場のT-shirtになります。18年前の今日、日本ではこのイベントが行われましたのでその日にあててブログを公開します。

Harley-Davidson 100th Anniversary Open Road Tour T-shirt Front circa 2003

Read More….💁🏻

American Apparel x  “No pain, All gain.” T-shirt (for Trainer Staff) circa 2007

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2007年当時にアップルストアのスタッフが着用していた、(おそらく)one to oneなどのサービスに関連するスタッフ用T-shirtになります。実はこれと同じコピーのスタッフT-shirt、2018年9月28日のブログで既に紹介しているのですが、写真をようやくSDカードから見つけましたのでちょっと毛色が違う別物としてアップします。

American Apparel x  “No pain, All gain.” T-shirt (for Trainer Staff) circa 2007

Read More….💁🏻