Hanes Beefy-T x Microsoft “ Believe in Office – Office:mac 2004” T-shirt circa 2004

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は17年前の2004年6月18日に発売されたMicrosoft Office for Mac 2004のプロモT-shirtです。

Hanes Beefy-T x Microsoft “ Believe in Office – Office:mac 2004” T-shirt circa 2004

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “WWDC2008 – Apple Engineer” T-shirt circa 2008

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2008年6月9日より始まったWWDCで提供されたT-shirtになります。参加者用に配布されたグッズなどはラップトップ用バッグの他に定番のオリジナルデザインのT-shirtなどがあるのですがそちらのデザインはフロントにiPhoneのアプリアイコン(左から時計、カレンダー、マップ)が並んだものになってました。

Hanes Beefy-T x  “WWDC2008 – Apple Engineer” T-shirt Front circa 2008

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x Google “Bike to Work Day 2003” Promo T-shirt circa 2003

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2003年の「Bike to Work Day」にGoogleが乗っかったプロモT-shirtになります。

Hanes Beefy-T x Google “Bike to Work Day 2003” Promo T-shirt circa 2003

Read More….💁🏻

Harley-Davidson 100th Anniversary Open Road Tour T-shirt circa 2003

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はHarley-Davidsonの設立から100周年(1903年創業)を記念して世界中で巡回されたイベント:Open Road Tourの日本会場のT-shirtになります。18年前の今日、日本ではこのイベントが行われましたのでその日にあててブログを公開します。

Harley-Davidson 100th Anniversary Open Road Tour T-shirt Front circa 2003

Read More….💁🏻

American Apparel x  “No pain, All gain.” T-shirt (for Trainer Staff) circa 2007

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2007年当時にアップルストアのスタッフが着用していた、(おそらく)one to oneなどのサービスに関連するスタッフ用T-shirtになります。実はこれと同じコピーのスタッフT-shirt、2018年9月28日のブログで既に紹介しているのですが、写真をようやくSDカードから見つけましたのでちょっと毛色が違う別物としてアップします。

American Apparel x  “No pain, All gain.” T-shirt (for Trainer Staff) circa 2007

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “Macintosh Finder ” T-shirt circa 1996

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はMacOS時代からこのアイコンだけは変わらない、まさに「アイコニック」なFinderアイコンがプリントされたAppleのオフィシャルT-shirtになります。1990年代に販売されていた懐かしいものの一つです。

Hanes Beefy-T x  “Macintosh Finder ” T-shirt Front circa 1996

Read More….💁🏻

UnitedAthle x “シベリア超特急5” T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は昔カルト的な人気をごく一部で誇った映画:「シベリア超特急」の5作目のプロモを兼ねたオフィシャルT-shirtになります。

UnitedAthle x “シベリア超特急5” Official T-shirt circa 2005

2年前にもブログに公開していますが、こちらは別バージョン。

シベリア超特急とは故・水野晴郎氏のライフワークとも呼べる監督映画でして、サブカル好きには静かに話題になっていました。

これはその第五弾が2005年2月11日に公開された後、水野氏のオフィシャルサイトで購入しました。16年前ですね、もう。

フロントには故・ナンシー関女史の手による水野氏の消しゴム版画イラストが。2005年には既にナンシー関女史は亡くなっているのですがきちんと許可をとってのこれでしょう。右下に©️Nancy Sekiとクレジットがあります。

この、シベ超とナンシーの組み合わせだけでもサブカルの頂きを感じずにはいられなくなり「買い」なわけで。

ボディはタグから分かるようにUnited Athle。生産国は忘れました。多くのそれ同様中国製だと記憶しているのですが記録していたわけではないのでこのブログではタグをつけないことにしました。

手ぶれを起こしたこの写真しか残っていないのが残念ではありますが記録ということでご容赦下さい。

Rabbit Skins x  Romper 12M #CC0072B circa 2008

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は私もすっかり忘れていました、Appleがクパチーノのオフィス内にあるストア:The Company Storeで販売していたロンパースになります。

Rabbit Skins x  Romper 12M #CC0072B circa 2008

“Rabbit Skins x  Romper 12M #CC0072B circa 2008” の続きを読む

Hanes Beefy-T x  “Final Cut Pro 1.2” Promotion T-shirt circa 1999

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は1999年12月にリリースされたアップル純正ソフト:Final Cut Pro 1.2のプロモT-shirtになります。

Hanes Beefy-T x  “Final Cut Pro 1.2” Promotion T-shirt Front circa 1999

Read More….💁🏻

American Apparel x  “ I can help iPod your life.” T-shirt circa 2006

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回は2006年6月から始まったプロモーションでアップルストアのストアスタッフが着用していたT-shirtsになります。

American Apparel x  “ I can help iPod your life.” T-shirt Front circa 2006

Read More….💁🏻