Hanes Beefy-T x  “Macintosh Finder ” T-shirt circa 1996

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はMacOS時代からこのアイコンだけは変わらない、まさに「アイコニック」なFinderアイコンがプリントされたAppleのオフィシャルT-shirtになります。1990年代に販売されていた懐かしいものの一つです。

Hanes Beefy-T x  “Macintosh Finder ” T-shirt Front circa 1996

21世紀になってプロセッサーもPowerPCからIntel、そして2020年11月にはそれすらも捨て去って自社製造のM1チップを採用したMacを販売しているApple。OSも進化していますが、Finderのアイコンはこの時代から今までさほど変更はありません。流れの速いIT業界でこれはなかなか凄いことです。

フロントプリントは左胸に ロゴに「Apple」の文字。フォントはAppleGaramond。

バックプリントがFinderアイコンと

Mac™️OS

こちらもフォントはAppleGaramond。このブルーもMacOS時代に使われていた色。OSXではダークモードやらなんたらで使わなくなりましたが今でも好きな色です。

Hanes Beefy-T x  “Macintosh Finder ” T-shirt Back circa 1996

ボディに使われているのはHanesBeefy-T。Hanesロゴがボールドフォントで二つ折りのラベル。サイズ表記がブランドロゴ側に印刷されていまして、折り返しの方には

Hanes Beefy-T, The Clothing Label Artwork circa 1996

100% PRESHRUNK COTTON
FABRIC MADE IN U.S.A.
ASSEMBLED IN MEXICO
CARE ON REVERSE

ネックリブはシングルステッチ。使い込んでいくとちょっと起き上がってくるこのネックリブ、好きなんですよね。いい塩梅でヨレてくれる、とでも言うのかな。生地もちょっと詰まってゴワっとなって、ソフトとはまた違う、アメリカンな感じがいいんです。ほんとこの頃までのアメリカのT-shirtsはこういうところが好きでした。

そしてもちろん、丸胴仕様。採寸は新品時ではなく、この使い込んだ時点で測りました。

size chart fig.2

1). 両袖のピーク幅 84.5cm
2). ネック後部からの身丈の長さ 70cm
3). 脇幅 52cm
4). ネックリブの縫い付け部の幅(首周り) 22cm
5). 脇の縫製部分の長さ(おおよそです)25.5cm
6). アームホール(平らにしての採寸)19cm
7). ネックリブ自体の幅 2.5cm

Size: Large

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA