Nike Sportswear “Whitelabel” Limited Issue [No. MF-75] circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。T-shirtsを扱う商売なのでこういう情報も出していきますので宜しくお付き合いください。

今回は2005年くらいに入手したNikeのT-shirtです。「はぁ?ナイキぃ?」という声が聞こえそうですが、これはスポーツショップで取り扱っているものとは違う、「WHITE LABEL」シリーズとして限られたお店(セレクトショップなど)でしか流通していなかったちょっとレアなT-shirtsでした。

付属の紙タグを見る限り、企画はナイキヨーロッパのようです。これらはナイキのアーカイヴから人気のあった往年のデザイン(というか、プリントデザイン)を復刻させて柔らかい良質な素材で作られた、スポーツ仕様というよりは着心地がいい、ファッション志向のものでした。因みに「WHITE LABEL」という名前になったのはこれらの昔のナイキのT-shirtsのタグの色が白かったからだそうな。わかりやすくていいです。

Nike “Whitelabel” Limited Issue [No. MF-75] circa 2005

私はこれらを4-5着所有していました。レアな物件というのもありましたが、サイズがその当時のHanesとかよりも少し小さく、日本人には丁度よかったし、柔らかいコットン100%のT-shirtsはすこぶる着心地のいいものでした。柔らか過ぎてネックのリブが伸びるのが早かったのが欠点ってくらいだったでしょうか。

そして私にとっての最大のセールスポイントが「MADE IN PORTUGAL」。ポルトガル産のタオルって割と有名ですのでアパレルもいいだろう、と。安心できます。ここを利益優先でmade in chinaとかにしなかった選択に拍手。

でもこれ、びっくりです。なんと「MADE IN TAIWAN」。台湾製です。White Labelシリーズで台湾製なのはこれだけ。恐らく素材の関係でそうなったのでは?

というのも、これ、他の柔らかいコットンとは違って、ちょっと厚手の光沢が出る素材なんです。そしてこれだけリンガーT-shirt。

Nike “Whitelabel” Limited Issue [No. MF-75] T-shirt Front circa 2005

随分趣が違うのです。そして伸びない素材なので着ていてもあまり心地良くない…..更に両袖のピーク幅がLサイズなのに77.5cmと、HanesやAmerican Apparelと比べても10cmほど短いので肩の動きがキツイのです。

そして私が好きではない二枚仕立て。鏡胴仕立てじゃないんです。まぁこの素材だったら仕方ないけどやっぱりなぁ。

バックプリントはこんな感じ。

Nike “Whitelabel” Limited Issue [No. MF-75] T-shirt Back circa 2005

そんなわけでこれは数回しか着ていません。他のは着倒してもう手元にないというのに。

素材表記はこのシリーズはタグの裏ではなく、一般的なナイキのT-shirtsと同じように腰位置に長いタグを縫い付けてます。

このT-shirtの素材は COTTON 52% POLYESTER 48% 。

あ、もう一着White Labelでダメなのがあったんです。それはそのプリントのが着たくてeBayで購入したのですが、まさかのMADE IN CHINA。本当か?と思いつつ洗濯して着てみると「ネックが伸びた….」。

二、三回洗ったら10年着たHanesの赤パックよりも伸びたので貧乏くさくて速攻捨てちゃいました。縫製もきちんとしていなかったのか、よれてきて形が崩れてもきたし。

ヤフオクでもまだWhite Labelは見かけますが、ポルトガル製のコットン100%のだったらまぁ大丈夫だと思います。

size chart fig.

1). 両袖のピーク幅 77.5cm
2). ネック後部からの身丈の長さ 64cm
3). 脇幅 51cm
4). ネックリブの縫い付け部の幅(首周り) 18.5cm
5). ネックリブ自体の幅 2cm

最後にこれらのシリーズはモデルナンバーとその元ネタのプリントについてのコメント?がプリントされています。

ここではこう記されています。このうんちくは付属の紙タグにも印刷されてました。

LIMITED ISSUE [No. MF-75]

Steve Prefontaine entered Marshfield
High School as a freshman too small for
football. Four years later, he emerged
from it as one of the premier high school
distance runners in the country, leaving
a trail of prep records and competitions in
his wake. These tees, inspired by Pre’s
#29 freshman singlet and #13 senior
season singlet, serve as bookends to his
outstanding prep career – and a reminder
of Marshfield’s football team’s missed
opportunity.

「Nike Sportswear “Whitelabel” Limited Issue [No. MF-75] circa 2005」への2件のフィードバック

  1. Thanks for sharing excellent informations. Your
    web site is very cool. I am impressed by the details that you’ve on this site.
    It reveals how nicely you perceive this subject.

    Bookmarked this web page, will come back for extra articles.
    You, my pal, ROCK! I found simply the info I already searched everywhere and simply could not come across.

    What a perfect website. http://community.helpdeskz.com/profile/linetteloc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA