Harley-Davidson “ Blue Sky Heaven in Fuji Speedway “ Commemorative T-shirt circa 2000

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2000年9月23、24日に富士スピードウェイで行われたハーレーのイベント:Blue Sky Heavenで参加者がもらえたT-shirtになります。直近の2020年のイベントは恒例の富士スピードウェイではなく、なんと新潟県の苗場で行われる予定でしたが、新型コロナの影響で中止を余儀なくされていたイベントです。

Harley-Davidson “ Blue Sky Heaven in Fuji Speedway “ T-shirt Back circa 2000

簡単にオフィシャルサイトからイベントの概要を引用:

全国からハーレーファンが集結する国内最大級のバイクイベント『BLUE SKY HEAVEN(ブルースカイヘブン)』は、1998年から2018年まで、過去20回の開催を数えるハーレーダビッドソンの祭典です。

このT-shirtを見てちょっと珍しいなぁと思ったのが、あのハーレーのロゴがT-shirtに使われていないんです。公式を謳ってるはずなのになぁ。ライスンスとかすごくうるさそう(すいません….)なのでこういったグッズにもきちんとそれっぽい証を付帯させそうなんですが、このT-shirtにはそういったものがほとんど見当たりません。

ボディに使われているのはアメリカ製でもない、日本ニット商連なる大阪の会社?組合?が製作したT-shirtが使われています。首裏にはタグもなく、唯一の手がかりは左腰部分についていた小さいコンテンツタグのみ。「中国製」と明記あり。サイズ表記はありませんがおそらく寸法的にもLサイズでしょう。

素材は日本で昔作られていたような、柔らかいコットン素材。メリヤスみたいな肌触りです。ネックはシングルステッチ、ネックテープが肩まで通っているので肩はダブルステッチ仕様、そして丸胴。シルエットはTの字のようですね。

フロントプリントもなく、バックプリントだけで中央にHarley-Davidson、円で囲むように

HDJ OFFICIAL EVENT 2000.9/23sat. 24sun
BLUE SKY HEAVEN 3rd in FUJI SPEEDWAY

1998年からこのイベントが始まっていますのでここにもきちんと「3回目」とプリントされていますね。

全くハーレーっぽいところが皆無なので普段着に丁度いいです。(笑)

size chart fig.2

1). 両袖のピーク幅 93cm
2). ネック後部からの身丈の長さ 74cm
3). 脇幅 53cm
4). ネックリブの縫い付け部の幅(首周り) 18cm
5). 脇の縫製部分の長さ(おおよそです)26cm
6). アームホール(平らにしての採寸)18cm
7). ネックリブ自体の幅 2.5cm

Size: Large(多分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA