Nike Sportswear “Whitelabel” Limited Issue [No. NK-86] Best Is Best T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

今回の物件は2005年にナイキヨーロッパが企画した、ビンテージプリントの復刻版シリーズのT-shirtになります。

Nike Sportswear “Whitelabel” Limited Issue [No. NK-86] Best Is Best T-shirt circa 2005

このブログでは個人的にナイキのT-shirtsをランニングやウォーキングに愛用していることもあって頻繁にアップされますが、これはトレーニング目的ではなく、タウンユースにフォーカスしたT-shirt。そのため販売経路もスポーツショップではなく、スニーカー屋とかセレクトショップなど限られた店舗でのみ入手できる代物でした。

素材にオーガニックコットンを使っているのがこのシリーズの特徴なんですが、そうでないものもあったりとその辺の経緯はよくわかりません。ただ、ポルトガル生産品はほぼオーガニックコットン100%のT-shirtsであり、他国生産品(中国とか)だとオーガニックコットンではないらしく、それらしい表記がなかったりしました。

恐らく4.3oz前後のコットンが使われているのでしょう、ゴワゴワせず、パターンも大きく作られていないため割と体にフィットします。

タグは往年の「白タグ」と呼ばれているもので、そこからこの復刻版の名前が「Whitelabel」シリーズになっています。

このシリーズ、肩甲骨のあたりにこれらのプリントの謂れが記されています。このモデル:NK-86の場合は

LIMITED ISSUE [NK-86]

If the 80s stood for anything, it
was style over substance, By
mid-decade, Nike had be-
come a casualty of that men-
tality, as consumers bought
competitors’ products with lit-
tle regard for how they per-
formed. This tee, depicting
Nike as the “top dog,” was
given to Nike employees in
1986 to boost morale and clari-
fy that “biggest” doesn’t al-
ways mean “best”.

しかし、この淡いミント色の綺麗なこと。ほんと10年毎でいいから復刻してほしいシリーズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA