jt’s Classic “GUINNESS Extra Cold” T-shirt circa 2000

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回はギネスのT-shirt。日本では流通していないGuinness Extra Coldです。

記憶が曖昧ですが1990年代終わり頃からかアサヒのスーパードライがヨーロッパで爆発的に売れたため英国人にも「冷えたビール」が浸透したのでしょう、Extra Coldはパブで供給されるのみですが、一般的なギネスが5℃〜8℃を推奨しているのに対し、Extra Coldで推奨しているのは3℃です

jt’s Classic “GUINNESS Extra Cold” T-shirt circa 2000

Read More….💁🏻

NEXT x The Beatles T-shirt circa 2015

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今日はThe Beatlesの「Sgt.Pepper’s Lonely Hearts Club Band」のスーパーデラックスエディションなど、1967年リリースのオリジナルから50周年ということでまさかのアニバーサリーエディションのリリース日であります。

思えばThe Beatlesの初CD化も「Sgt.Pepper’s Lonely Hearts Club Band」の歌詞の一部である「it was 20 years ago today」に合わせてリイシュー化されたんですもんね。なので1987年。「Sgt.Pepper’s Lonely Hearts Club Band」を中心にスケジュールを組んで一年近くかけてオリジナルアルバムを順番にリイシューしてましたね。懐かしい….

そこで今回のT-shirtは英国のもはや老舗といっても言い過ぎではないであろう、アパレルメーカー「NEXT」がThe Beatlesの版権を持つアップルコープスとコラボしたT-shirtです。敢えてこの日にアップして便乗してみました。

NEXT x The Beatles T-shirt circa 2015

Read More….💁🏻

American Apparel  “ I can help you get an iLife” T-shirt circa 2006

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回は2006年6月から始まったアップルストアのストアスタッフT-shirts。当時あったオフィススイート、「iLife」のプロモートを兼ねたコピーがフロントにプリントされています。

私がこれを初めて目にしたのはネット経由で2006年6月24日にオープンしたApple Store Sapporoのグランドオープニングの写真でした。ただし、この時は日本独自だったのか、スタッフT-shirtsはグレー地でしたが。

American Apparel  “ I can help you get an iLife” T-shirt Front circa 2006

Read More….💁🏻

What’s the beauty of Tees? vol.2

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

今回は「色」について。

T-shirtsの色はあまりトレンドに左右されないと思っています。特にメンズは。

1990年代にイタリアのベネトンがカラフルな美色を多色展開、しかもリーズナブルな値段でMADE IN ITALYという、びっくりするようなマーケティングで席巻しましたが、その余波はメンズにも、という感じではなかったような気がします。やっぱり保守的なんでしょうか、メンズは。

2017年、ANVILのカタログを見ると定番のMid-weight T-shirtsでは17色展開。

PORT & COMPANYのカラーガイドを見ると定番T-shirtsはなんと50色!以上のラインナップ。

そして日本の久米繊維工業さんの定番「01T」はその上をいく61色!!

カラーチャート並みに揃えてます。すごい。

じゃあうちも、といきたいところですが、始めたばかりで資金的な問題や在庫を抱えるリスクが目の前に立ちはだかります。

それよりも単純に定番の数色以外の売り上げって全体の何%なんだろう?と。それを支えていける柱があっての多色展開ですので小さいところはまず無理です。

しかも私はターゲットの顧客を「MADE IN USAのT-shirtsを愛用してその良し悪しを理解している男性」に定めています。

そういう人たちってパープルとかターコイズは着ないよな、と。

ただ、1970年代後半〜1980年代のT-shirtsにあった色は是非いつか販売したいと思ってます。

私がオークションでその年代のT-shirtsを探すときに指標にもなる色で、ブラウザでスクロールして探してるときにその色を見つけると大体そうだったりします。個人的にも好きな色です。

現在それに近い色はあるのですが、残念ながらあまり需要はないようです。

そして昔がよかった風なものでもなく、21世紀になっていい色だなぁと思うようなものも出てきてます。個人的にはAmerican ApparelのSlateってすごく綺麗な色だと思います。

そういうものも販売できたらなぁ、と思ってます。

The Body Shop “Hemp” T-shirt circa 1997

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回は1997年に”微笑みの国”タイへ旅行した際にバンコクのThe Body Shopのお店で購入した日本未発売だったT-shirtです。この時は一緒に同じく日本未発売だったポリエステル素材の同じスローガンのロゴの入ったバッグも購入しています。

The Body Shop “Hemp” T-shirt circa 1997

Read More….💁🏻

POWERSPORT by ONEITA  “Hands-On Experience.” Mac OS8 T-shirt circa 1996

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は1996年のWWDCで行われた「コープランド」のお披露目の際にハンズオンセミナーに参加した人に配布されたT-shirtです。

POWERSPORT by ONEITA  “Hands-On Experience.” Mac OS8 Giveaway T-shirt Tag circa 1996

Read More….💁🏻

Healthknit “West Side Story Relived 1885-1985” T-shirt circa 1985

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回は1980年代の日本でT-shirts御三家みたいな扱いだったヘルスニットです。

あとお二方はHanes, Fruit of the Loomですね。ネットのない時代、情報のほとんどは雑誌経由でしたので私もこの情報を仕入れたあと新潟市内に買いに行きました。Hanesの赤パックと同じ、ソニプラで購入したのが最初だと記憶しています。

Healthknit “West Side Story Relived 1885-1985” T-shirt circa 1985

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T  “Corporate Games 2001” T-shirt circa 2001

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回もアップルコンピュータ時代の毎年社内で行われていたイベント、「Corporate Games」のT-shirtです。

これはその2001年8月に行われたイベント用T-shirt。

わかりやすくするためにあえて連続でアップしました。

Hanes Beefy-T  “Corporate Games 2001” T-shirt Front circa 2001

Read More….💁🏻