Los Angeles Apparel #20001 circa 2021

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は個人的に待ちに待った、元American Apparel CEOのダブチャーニーがAAを手放した後に創業したLos Angeles Apparelの、一発目にふさわしいど定番の4.3ozのT-shirtになります。手軽に買えるようになって本当に嬉しいです。

Los Angeles Apparel #20001 circa 2021

何度も言及していますが2016年10月にAmerican Apparelは世界中の店舗をたたんで第1期のブランドとしての生涯を終えています。その後はここのブログでも紹介しましたがGILDAN傘下のブランドとして再出発(これを第2期とします)しています。

その後創業者のダブは破綻後の工場と従業員をそのままに「Los Angeles Apparel」としてこちらも再起を図っています。創業当初は卸業者として経営していたのでコンシューマーが直接購入する手段はセレクトショップ経由で手に入れるしかなかったわけですが、ちょっと前からアメリカのオフィシャルウエブサイトで卸業者以外の一般人も買えるようになり、ついに!2020年12月19日には原宿に路面店をオープン!そして日本のコンシューマー向けにオンラインサイトは路面店よりも早く2020年春に既に開設していた模様。(ドメインが.jpになっています)余談ですがヨーロッパ圏内向けにもオンラインサイトを開設、こちらのドメインは.euがついてます。私、アメリカのサイトしかチェックしていなかったので日本向けサイトがあったのを最近まで知りませんでした。ダブとLos Angeles ApparelのFacebookはチェックしてるんですがそれらしいこと全く言及していなかったし……

サイトがちょっと重いのが気になりましたが私もこれで購入。オンラインサイトはShopifyを利用していますね。どこのキャリアで持ってくるのか興味津々でしたが、ゆうパック扱いで郵便屋さんが持ってきてくれました。ロスの工場から送ってくるのですが、結構早く手元に届きました。

で、これ。American Apparel時代はモデルナンバーが#2001だった4.3oz、100% combed cotton、丸胴の一番大好きなモデルです。これと50/50のリンガーTで一気にアメリカンアパレル好きになった私。もうたまりません。ロゴ入りの袋から取り出すと外国の香り!これなんですよね、やっぱり。

製品のディテールはAmerican Apparel時代とほとんど変わっていません。商品の解説にも

以前のデザインのTシャツをお探しですか?

先ずあなたにロサンゼルスアパレルの他の新しいデザインのTシャツお勧めします。しかし、古いデザインが今でも大好きなあたなのために今でも作っているのがこのTシャツです!

このTシャツは、創業者ダブ・チャーニーによって1999年にデザインされたクラッシックフィットのTシャツです。(いいえ、私たちは決してア******アパレルと提携していません。)以前のインスピレーションに敬意を表すためにスタイル番号を20001にしました。

アメリカで生活賃金を稼ぐ労働者によって、100%アメリカ産コームドコットン使い生産されています。

So you want the old stuff? We do recommend that you consider other T-shirt choices but if you have to have this old dog, we have made this T-shirt available to you. This fit was designed in 1999 by our founder Dov Charney and known as style 2001, (no, we are in no way affiliated with A****** Apparel). To pay homage to previous inspirations, we have re-named this garment the 20001.__

Made of 100% combed USA cotton. Made in Los Angeles, by workers earning a living wage.

と明記しているくらいですから。

モデルナンバーはなんとなく当てこすりみたいな感じがしますが(笑)。

Los Angeles Apparel #20001 The Clothing Label Artwork circa 2021

タグはやっぱり細長いラベル。ただし、ハリのある素材に変更されています。仕様変更かな?

タグのトップには

30
SINGLES
COMBED
COTTON
MADE IN
USA
LOS
ANGELES
APPAREL

Los Angeles Apparel #20001 The Other Side of The Clothing Label Artwork circa 2021

真裏には

MEET
VICENTE
😄
He is an expert sewer with
32 years of experience.
He is a founding employee
and future shareholder.
That’s Los Angeles.

と、従業員の顔イラスト入り!これ、数種類存在するらしいのですが、モデルによるのか、タグを作るときのロットに依るものなのかは不明。ガチャ的な楽しみがありますね。とりあえず今回はこのベテランのおじさんという事で。

折り返しのケアコンテンツの部分にはなんと!

_______________

ロサンゼルスアパレルジャパン
japan.cs@
losangelesapparel.net

_____________________________

Made in USA
fabrique auk etat-unis
アメリカ製

と、日本語表記が!完全に日本向けにも標準を合わせている証左ですね。

ただうるさいことを申せばお役所のガイドラインで「販売元の住所、もしくは電話番号を表記しなければならない」んですよね。ですのでAmerican Apparel時代には日本法人の電話番号が明記してあったんですが。指摘があったらまぁ次のタグのロットで訂正されるのかな?

さらに余談なんですが、日本向けのインスタグラムではアカウント名が「ロサンゼルスアパレルトウキョウ」なんですよね。この「ロサンゼルスアパレルトウキョウ」と印刷されたタグもネットで見たことあるんですが、初期ロットだったのかなぁ?……..

size chart fig.2

1). 両袖のピーク幅 87cm
2). ネック後部からの身丈の長さ 75cm
3). 脇幅 56cm
4). ネックリブの縫い付け部の幅(首周り)17.51cm
5). 脇の縫製部分の長さ(おおよそです)24.5cm
6). アームホール(平らにしての採寸)18cm
7). ネックリブ自体の幅 2cm

SIZE: Large

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA