UnitedAthle x “シベリア超特急5” T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は昔カルト的な人気をごく一部で誇った映画:「シベリア超特急」の5作目のプロモを兼ねたオフィシャルT-shirtになります。

UnitedAthle x “シベリア超特急5” Official T-shirt circa 2005

2年前にもブログに公開していますが、こちらは別バージョン。

シベリア超特急とは故・水野晴郎氏のライフワークとも呼べる監督映画でして、サブカル好きには静かに話題になっていました。

これはその第五弾が2005年2月11日に公開された後、水野氏のオフィシャルサイトで購入しました。16年前ですね、もう。

フロントには故・ナンシー関女史の手による水野氏の消しゴム版画イラストが。2005年には既にナンシー関女史は亡くなっているのですがきちんと許可をとってのこれでしょう。右下に©️Nancy Sekiとクレジットがあります。

この、シベ超とナンシーの組み合わせだけでもサブカルの頂きを感じずにはいられなくなり「買い」なわけで。

ボディはタグから分かるようにUnited Athle。生産国は忘れました。多くのそれ同様中国製だと記憶しているのですが記録していたわけではないのでこのブログではタグをつけないことにしました。

手ぶれを起こしたこの写真しか残っていないのが残念ではありますが記録ということでご容赦下さい。

United Athle “シベリア超特急5” T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回はマイク水野がメガホンを取ったカルト映画「シベリア超特急5」のオフィシャルT-shirt。

シベリア超特急5オフィシャルT-shirt Front circa 2005

Read More….💁🏻