American Apparel x  ”Back to School Promotion – get a free iPod touch” T-shirt circa 2009

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は毎年Appleが学生を対象に行っているプロモーション:Back To School で2009年にアップルストアのスタッフが着用していた T-shirtになります。

American Apparel x  ”Back to School Promotion – get a free iPod touch” T-shirt Front circa 2009

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “iPod Genius” T-shirt circa 2004

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2004年7月19日にアメリカで、7月21日には日本で販売開始されましたiPod (4th.Generation)に関連するスタッフT-shirtになります。もう18年も前の話になります

Hanes Beefy-T x  “iPod Genius” T-shirt circa 2004

Read More….💁🏻

Fruit Of the Loom x H.O.G. (Harley Owners Group) Hokushinetsu Touring Rally Event T-shirt circa 2001

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2001年7月6〜8日にかけて催されたハーレーダビッドソン愛好家のグループ:H.O.Gの北信越ツーリングラリーイベントのT-shirtになります。21年前のイベントになりますが、ほぼ未使用の状態で家から出てきたのでブログにアップしたいと思います。

Fruit Of the Loom x H.O.G. (Harley Owners Group) Hokushinetsu Touring Rally Event T-shirt Front circa 2001

Read More….💁🏻

ScreenStars x Oasis “RKID025” T-shirt circa 2002

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はoasisが2002年7月1日(英国)にリリースしたアルバム:Heathen Chemistryのリリース時にプロモーション目的で制作、配布された(らしい)T-shirtになります。これが突然数年前にオフィシャルサイトでセール扱いで販売されていたのを目にして購入しました。丁度20年前のリリースなんですね。つい最近のような気がしました。

ScreenStars x Oasis “RKID0025” Promo T-shirt Front circa 2002

Read More….💁🏻

Comfort Colors x  “Camp” Commemorative T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は日本でもすっかりお馴染みになりました、アップルストアで行われるキッズ向けワークショップ:Campに参加するといただける特典T-shirtになります。

Comfort Colors x  “Camp” Commemorative T-shirt Front circa 2005

Read More….💁🏻

American Apparel x  “ Feed Your iPod” T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

これは頂き物です。「iPod+iTunes」のプロモT-shirt。iPodのイラストが第五世代のものですので2005年から2006年の間のプロモーションだということがわかります。

American Apparel x  “ Feed Your iPod” T-shirt circa 2005

Read More….💁🏻

Unknown x 2005 Special Olympics World Winter Games T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はアジアでは初となる(当時)「第8回スペシャルオリンピックス冬季世界大会」が長野で行われた際のT-shirtになります。

Unknown x 2005 Special Olympics World Winter Games T-shirt Front circa 2005

Read More….💁🏻

Hanes Beefy-T x  “Air. Water. iPod.” iPod Promo T-shirt circa 2003

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2003年にiPodのプロモーションで展開された「Air. Water. iPod」がスローガンのT-shirtになります。

Hanes Beefy-T x  “Air. Water. iPod.” iPod Promo T-shirt Front circa 2003

Read More….💁🏻

Basic Cover x 長崎ハーレーフェスティバルT-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2005年11月12、13日に長崎で催されたハーレーフェスティバルに関連したT-shirtになります。16年前の今日ですね。

Basic Cover x 長崎ハーレーフェスティバルT-shirt Front circa 2005

Read More….💁🏻

新潟県三条市(旧栄町):SUWADAの爪切り2006

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

今回の物件は10数年愛用しているmade in 新潟の逸品、SUWADAの爪切りになります。多分「あぁ、なんか見たことあるな」という方も多いのでは。

私がこの爪切りに興味を持ったのが2006年くらいだったと記憶しています。ローカル雑誌の新製品紹介みたいなコーナー記事の小さい扱いだったと思います。

ニッパーみたいな仰々しさ、でもネイリストから愛用されている、みたいな、提灯記事?と艶消しヘアライン仕上げのステンレス素材の美しい出で立ち。すぐに工場兼販売所のオフィスの場所を調べて買いに行きました。

当時は三条市への市町村合併前でしたので栄町でした。

訪れると受付には発売されたばかりのiPod U2 Special Editionが置かれていて、それを使ってオフィス内に音楽が流れていました。うーん、こういう方向のインテリアなのかぁと。

で、応対してくれた女性に色々聞いて最終的に現在では「クラシック」と名付けられたステンレス素材のものと、炭素銅が使われたマットブラックの2つを購入。ケースも一緒に購入しましたがタイミングよく?「アウトレットもあるんですが」と女性が勧めてくれたのでそちらを購入しました。革の表面に少し傷がついているのでアウトレットになったものですと説明してくれましたが、使っていれば革は傷もつくし、こちらで充分ですから。

帰り際に「切れ味が悪くなったらどうすればいいですか?」とケアを聞いたら「その時は持ち込んでくれれば研ぎ直しますので」と言ってくれました。どうしても皮脂で切れ味が悪くなってくるそうなんですが、幸運なことに10数年使っていても刃こぼれもないし、未だにスパスパ切れてメンテの必要はまだないようです。

これは販売された初期型とも言えるモデル。レバーの部分にスプリングが見えますがそれがポイント。この後改良型が出てここの部分にスプリングが使われなくなりました。