American Apparel Google “ Google Checkout” Promotion T-shirt circa 2006

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はGoogleが始めたオンラインペイメントサービス:Google CheckoutのプロモーションT-shirtです。

American Apparel Google “ Google Checkout” Promotion T-shirt Back circa 2006

Read More….💁🏻

佐渡市:佐渡乳業コーヒー牛乳

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

今回は佐渡市で生産販売をしています佐渡乳業のコーヒー牛乳です。

中越地方に住んでいた時は存在すら知りませんでしたが、新潟市に住むようになって何度か入手、気に入っているコーヒー牛乳です。

ただ、新潟市に住んでいてもスーパーで入手できない、割と難易度の高い物件。

経験から入手先はJR新潟駅一階に併設されているスーパーが日配品扱いで販売していますが、牛乳が1リットルも扱っているのに対してコーヒー牛乳は200mlしか扱っているのをみたことがありません。

他には毎年春と秋に催される「古町どんどん」というイベント時に出張販売しているのを見つけて購入したことも。この時は白、コーヒー牛乳ともに1リットルも販売していました。

で、今回はと言うと、新潟市内で数店舗あるスーパー:清水フードセンターがとある週末に「佐渡フェア」と称してそのラインナップにこのコーヒー牛乳を販売していたのです。お値段は¥298+税。4年前に購入した時は¥250だったので値上がりしたようです。

余談ですが東京の知人が佐渡旅行に行った際に「佐渡牛乳を飲んで美味しかったので帰りの新潟駅周辺で買えるところがあったら教えて欲しい」という旨のメッッセージが送られてきて前出のスーパーを教えてあげました。喜んで買って帰ったそうです。

Tu by Sainsbury’s 2 T-shirt Vests circa 2018

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2019年1月に一度紹介しています、英国の大手スーパーマーケット:sainsbury’sのPBブランド「Tu」の肌着になります。2018年12月に渡英した際に購入したものです。

Tu by Sainsbury’s 2 T-shirt Vests circa 2018

Read More….💁🏻

Lightning Archives別冊 “Vintage T-shirts”

というムック本を先日見つけて購入しました。

やはり「発祥の地」ということでアメリカンブランドがほとんどを占めて1950年代から1990年代までのプロダクトが写真とともに紹介されています。

掲載されているT-shirtsは巻末のクレジットの「掲載店リスト」という紹介からもわかるように古着屋さんで販売されているものからピックアップされた模様。

時代とともに変わっていくディテールなどはあまり述べられていませんが、このムック本のコンセプトの伏線になっている「グラフィック」はその時代を生きてきた人が見たら「あぁそうだったなぁ」とちょっと懐かしい思い出が蘇るかもしれません。

そんなムック本にリスペクトで傍に1970年代のHanesを並べて撮ってみました。
因みにこのタグのHanesはムック本にも掲載されておらず、このブログでもまだアップしていませんので採寸、下書きと撮影が終わったらアップしたいと思っています。

Nike Sportswear “Whitelabel” Limited Issue [SB-76] MONTREAL 76 T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は実は2017年12月のブログに一度書いたナイキのT-shirtになります。納得いく形で加筆訂正しました。前のブログも比較に見ていただければ「あぁここね」と確認できると思います。

Nike Sportswear “Whitelabel” Limited Issue [SB-76] MONTREAL 76 T-shirt circa 2005
Read More….💁🏻

新潟市西蒲区:寿々喜(すゞき)米

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

今回は新潟市西蒲区にあります「そら野テラス」という、JAの直売所に似たお店が販売しているお米「寿々喜(すゞき)米」です。

ここはウエブサイトからもわかるように洗練されている販売所で、施設内にはでっかい亀がいたり、大人気の越後姫のイチゴ狩りも楽しめる、人気のスポットです。

今回気になっていたこのお米をやっと買いました。サイトの紹介を引用しますと

平成6年の大凶作をきっかけに「分け合えるお米を」という想いから誕生。翌年、収穫した特別栽培米は、鱸(すずき)部落に因んで命名し縁起の良い漢字をあてました。そら野テラスの原点「お米のある喜びを分かち合いたい」という願いがこもっています。

名前こそありますが、基本的に品種は新潟市西蒲区で50%減農薬・減化学肥料の環境で栽培されたコシヒカリです。下越地方で流通している減農薬のコシヒカリは新発田市で栽培されているのが多いのでこれはちょっとレアですね。

お値段は5kgで¥2350(税込)。

店内に精米機があって売れる分だけ精米してパッケージしているようで、私が購入したのも2日前に精米したばかりのお米でした。

そして写真のクラフト袋にパッケージングされて販売されていますが、ラベルのデザインもウエブサイトと統一されているみたいでコーディネーターなのかデザイナーさんなのか、私、非常に好みであります。

ここでは以前紹介した「イケメンレタス」も手に入るのですが、これを買いに行った日はあいにく売り切れだったようで地場産野菜の棚はすっからかんでした。

Nike SB Dri-FIT T-shirt #912185-063 circa 2018

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2018年の初夏に販売されたナイキのT-shirtです。

Nike SB Dri-FIT T-shirt #912185-063 circa 2018

Read More….💁🏻

JAL “ RESOCHA” T-shirt circa 1994

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はアーカイブ写真から引っ張り出してのお蔵出し。JALが1994年から始めた、主にハワイ・ホノルル線のプロモーション「リゾッチャ」の、これまたプロモ用のT-shirtになります。

JAL “ RESOCHA” T-shirt circa 1994

Read More….💁🏻