Unknown  “Apple Store Amsterdam” Opening Commemorative T-shirt circa 2012

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回はオランダ初出店のアップルストアのT-shirtです。

2012年3月30日にアムステルダムにオープンしたアップルストア。そこでなんと先着4500名にふるまわれたというT-shirtsです。オープンが6年前の今日なのでタイミングを計って?この日にアップしました。

“Apple Store Amsterdam” Opening Commemorative T-shirt circa 2012

因みにこの数、参考として言及すればアメリカ国外初・日本初出店の銀座で1500枚、欧州初・英国初のRegent Streetで2500枚です。

首都の人口からしても(東京:1362万、ロンドン:867万:2015年調べ)アムステルダムは82万人!です(2012年調べ)。東京都の比率からすれば100枚くらいでも多そうですがなんでしょうか?

このアムスのオープンより少し前くらいからオープン時の配布T-shirtsのデザインが変更になってまして、初期は白Beefy-Tを使ってフロントにアクアのロゴ 、下に店名といったパターン、その後黒T-shirtsにMyriadフォントを使って小さめに「 店名」、バックプリントは「Designed by Apple in California」に変更になり、そのあとはご当地ものに似たオリジナルなデザイン傾向になってます。

それでこれ。

 ‘dam

アムステルダムと「アップルダム」?ダジャレにしては苦しいとは思うんですが….

アムステルダムと ‘damとかけましてもそのこころがわかりません。

“Apple Store Amsterdam” Opening Commemorative T-shirt Back circa 2012

バックプリントも既に例のコピーではなくなり、ここでは


Apple Store, Amsterdam

本題のT-shirtですが、HanesでもAmerican Apparelでもなくなってます。

ネックタグはなく、プリントで「L」「MADE IN USA」のみ。ミニマリズム好きなアップルらしい発想です。

ただ、これではどこが作ったのかわからないので探してみると内側の腰位置にケアタグが。

数カ国語で素材表記はあるもののシンボルマークはアメリカ基準のアイコンのみ。日本の消費者庁がいうところの「責任者表示」も見当たりません。

唯一Apple名義でGB18401-2003という、中国市場で生産・販売される衣料品に適用される試験をパスしてる旨だけは明記されてます。

Tim CookがCEOになったあとストアスタッフに配布されるT-shirtsもアメリカンアパレル社製のものからこれと同じものに変更になってます。

しかも、それまでは新製品やらシーズンのプロモごとにスタッフT-shirtsも宣伝を兼ねた、広告塔の役割を果たしていたのに単一のブルーT-shirtsでオールシーズンになっているとか。

その変化を知ってか自作の ロゴをプリントしたT-shirtを着てスタッフを装い、iPhoneを盗んだなんて事件もありました

ケアタグだけ見る限りアメリカ製っぽくないんですよね、これ。

生地は触った感じ、非常にアメリカンアパレル社製の4.4ozのFine Jersey Cottonに近いのですが…謎であります。

しかも、これ、丸胴仕様ではなく、2枚仕立て。Royal Apparel社製のT-shirtsでは多いですが、それでもアメリカンTの多くは丸胴仕様なのでこの仕様変更も謎。

オレンジが選ばれたのはアムスのRed Lightにかけたのかしら?

と、疑問ばかりの物件でした。

size chart fig.2

1). 両袖のピーク幅 cm
2). ネック後部からの身丈の長さ 71.5cm
3). 脇幅 54cm
4). ネックリブの縫い付け部の幅(首周り) 19cm
5). 脇の縫製部分の長さ(おおよそです)28cm
6). アームホール(平らにしての採寸)19.5cm
7). ネックリブ自体の幅 2cm

size: Large

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA