United Athle x レキシ”稲穂を振れてよかったねきっと私…”ツアーT-shirt circa 2021

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件はレキシの2021年ツアー「稲穂を振れてよかったねきっと私…」のツアーT-shirtになります。

このツアー、コロナ禍ということもあったのか、全国ツアーといっても6都市9公演でしたので私は行っておりません。(新潟公演がなかったもので)。後日オフィシャルサイトで購入したものになります。

2022年4月20日に7枚目のアルバム「レキシチ」をリリース、5月からは全国ツアーも始まったというタイミングでちょっと振り返ってみましょう的な意味合いでアップしました。先日アップしたそら野テラスのコシヒカリはその伏線だったということで。

United Athle x レキシ”稲穂を振れてよかったねきっと私…”ツアーT-shirt Front circa 2021

Read More….💁🏻

そら野テラスのコシヒカリ

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

春到来!ということで「あーイケメンレタスが食べたい」と無性にあいつが頭の中を占めてしまったある晴れた日にささっとそら野テラスへ。午前中なのにあいつはもう3つしかなかったのでとりあえず1個を掴み、店内を徘徊して「あぁそういやお米もないな」と買ったのがこちらになります。

以前はここの看板?の寿々喜米を買いましたが、今回は王道のコシヒカリ。

パッケージの変更も気になったのですが、以前と同じものでしたね。お米は多分西蒲区で栽培されたお米だと思います。

我が家も色んなエリアのお米を食べるのですが誰も文句を言わずに食べてました。これは「美味しい」という意味で、基本新潟のコシヒカリが基準になってるので少しでも「?」と思うような地方の銘柄だとすぐ文句を言われるのです。奥様には「もうあそこのコメ、禁止な」とも言われたことも。怖い怖い。

Comfort Colors x  “Camp” Commemorative T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は日本でもすっかりお馴染みになりました、アップルストアで行われるキッズ向けワークショップ:Campに参加するといただける特典T-shirtになります。

Comfort Colors x  “Camp” Commemorative T-shirt Front circa 2005

Read More….💁🏻

珈琲豆山倉本店:原信五泉店オリジナル「五泉ブレンド」

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

今回の物件はコーヒー好きにはちょっぴり耳寄りな、コーヒー豆の話です。

これ、所用で五泉市に行った際に帰りに原信五泉店に立ち寄って見つけました。「なんで五泉ブレンド?」と。

「ってことは他のお店では売っていない?」

「そもそもオリジナルを作れるだけの力がこのお店にあったのか?(失礼)」

と、疑問だらけになったのでとりあえずの解決方法は買うことだな、と。

この珈琲豆山倉、実は以前「コナスノー」という屋号でしたが2022年2月に改名した旨をアナウンスしています。

コナスノーとしては以前原信とのコラボで珈琲パンを作って販売しているのをブログでもアップしていますが、こういうこともやっていたとは。

俄然気になって調べるとある人のブログで2018年の時点で「女池ブレンド」(原信女池店限定?)というものも販売していたことも判明。原信にここまで食い込んでいたとは….

商品説明としてはこのパッケージは100g。¥398(税抜き)。豆の原産国はブラジル、コロンビア。中挽き。

こういった限定コラボではない、一般的なラインでしたら原信の他のお店でも当たり前のように取り扱ってること自体もすごいんですけど。なんせ新潟でコーヒー豆と言えば私なんかは鈴木コーヒーの方が有名なんじゃないの?と思っていたのでこの勢力図には感嘆しかありません。

と書きましたが私自身は紅茶派なのでこれは奥様に飲んでもらおうと思っとります。

Russell Athletic x Martin Guitars College T-shirt circa 1995

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は実家から発掘された写真のアーカイヴから1995年に購入したMartin GuitarsのオフィシャルT-shirtになります。1833 SHOPという、Martinの販売部門?にメールオーダーしたのかな?ギターはGruhn Guitarsで購入していたのでこういったグッズや、ペグなどのオフィシャルのパーツなどを購入していました。

Russell Athletic x Martin Guitars College T-shirt circa 1995

Read More….💁🏻

越乃寒梅 限定商品「越乃寒梅 亀田郷大江山産2022」

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

今回の物件は新潟県外でもっともネームバリューがあると思われる新潟のお酒:越乃寒梅の限定酒。

これ、私も実は最近見つけたものでした。

見つけたのはお馴染みのスーパー:原信。なんとはなしにラインナップを見ていたら「?」と。なんだろう「亀田郷大江山産」って?と。気になって家に帰った後にレッツ検索。するとあらま、ちょっとレアな物件だったんですね。で、後日買いに行った、と。

因みに亀田郷とは昔の名称で、現在の新潟市江南区亀田エリアを指しています。蔵元の所在地でもあります。

検索でヒットしたここの酒屋さんから引用しますと

2016年より年に一度、新潟市 江南区・中央区・東区の地域限定出荷で発売されていましたが、
「新潟市大江山地区産五百万石栽培研究会」の活動が5年目となり充実してきたことから 本年より新潟県内特約店にも卸していただけることとなりました。

とのこと。だから今まで見たことなかったのかぁ、と合点。しかしエリアが限定中の限定だなぁ。まさに知る人ぞ知るお酒だったのかな。

購入したのが2月末だったのですがこの間再びチェックしにお店に行ったら置いてあった場所にはもうありませんでした。

蔵元のブログには「冬の限定商品」と明記してありますね。

気になるのは先の酒屋さんで使われていた写真。2019年物の商品らしいのですがラベル自体のデザインは30年以上前の意匠を元に復刻させているのですが、そこでは赤。でも私が購入した2022年販売品は白でした。毎年ラベルの色を替えているのだとしたら来年も買わないとなぁ、なんて思ってます。

 

American Apparel x  “ Feed Your iPod” T-shirt circa 2005

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

これは頂き物です。「iPod+iTunes」のプロモT-shirt。iPodのイラストが第五世代のものですので2005年から2006年の間のプロモーションだということがわかります。

American Apparel x  “ Feed Your iPod” T-shirt circa 2005

Read More….💁🏻

令和4年(2022年)GWについて/再掲

いつも有難うございます。

今年のGWですが、4月29(金)「昭和の日」〜5月1日(日)、5月3日(火)「憲法意念日」〜5月5日「こどもの日」が休みとなり、5月2日月曜日は発送業務を行います。hommageはオンラインのご注文は通常通り受け付けますが発送はそれぞれの連休明けになります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

National Railway Museum Yorkshire “George and The Dragon” T-shirt circa 1993

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は1993年に英国旅行をした時に訪れたヨークシャーの鉄道博物館で購入したT-shirtになります。イラストがポップで気に入っての購入だったのですがなんか不思議なT-shirtではあります。

National Railway Museum Yorkshire “George and The Dragon” T-shirt circa 1993

Read More….💁🏻

小千谷市新潟銘醸:ブラック長さん

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

今回の物件は40代以上の新潟県民なら名前は知ってるお酒:長者盛を作ってる蔵元:新潟銘醸の限定品「ブラック長さん」になります。ラベルが可愛いっ!

これは実家に寄った際ご近所にある前田屋さんで運良く購入できました。以前お店で長者盛を購入したことがあって取り扱いがあるのを知っていたので。

お店にはあと3本という在庫でした。これで終わりだそうです。なんせサイトにもありますが720mlで480本の限定品。もともとは2022年の酒の陣で販売されることを見通しての商品だったようですがコロナ禍で今年は中止になってしまい、それが取り扱いのある酒屋さんに回ってきた、と。

実物を見るとワインボトルのような洒落た感じが素敵。ラベルのひげの長さんのポップさも黒ラベルに銀で抜かれているので21世紀では「敢えての」という感じが出て洒脱感満載。「ひげの長さん」とは長者盛のキャラクターで、その昔彼を使ったCMが夕方テレビで流れていました。私の子供時代は長さんと黄桜のカッパと石原裕次郎でしたから、お酒のCMと言えば(笑)。

因みに丁度実家にいた弟に聞くともうすでに飲んでいて、感想は「普通に美味しいお酒」だったようです。