Issey Miyake Men T-shirt #FD22024 circa 1983-1984

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回はちょっと毛色の違うT-shirtで、三宅一生の「Issey Miyake Men」で販売されていたT-shirtです。

Issey Miyake Men T-shirt #FD22024 circa 1983-1984

Read More….💁🏻

Ready to Ship to US

ラベルがようやく完成して届きました。これからこれをアメリカに郵送します。

アートワークにも明記されていますが、私が販売するT-shirtsはNYに本社があるRoyal Apparelに別注としてオーダーしたもので、ここは「MADE IN USA」を売りにしている数少ないブランドの一つです。別注と言ってもRoyal Apparelの現行モデルにいっちょ噛みでダブルネームというものではなく、パターンもこっちが指定、一緒にサンプルも送って、いわゆるファブレス的な発想でオーダーした全くの別物です。

ラベルにブランド名表記も紆余曲折があって最終的に許可をもらっています。
以前もブログで書きましたがラベルは日本製がいいということで国内の会社にお願いしたものです。ただ、次回は別の会社で別の素材、やり方を試してみようかなとも思っています。

hommage T-shirts 1st. lot clothing labels

Hanes Premium Japan Fit CrewNeck T-shirt #HM1-F004 circa 2017

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回購入したのはHanesジャパンのトップオブザラインの製品。Premium Japan Fitはプレーン(F001)とポケット付きがありまして、今回のはポケットT-shirt(F004)。ヘザーグレイはポケット付きかな、と。

Hanes Premium Japan Fit CrewNeck T-shirt #HM1-F004 circa 2017

Read More….💁🏻

B.V.D. “Finest Touch EX” #GN313 T-shirt circa 2017

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回は個人的に初めての購入になるB.V.D.です。

B.V.D. “Finest Touch EX” #GN313 Package Artwork (Front) circa 2017

Read More….💁🏻

久米繊維工業 01T-shirt circa 2016

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回は久米繊維工業株式会社の「01」T-shirtです。

久米繊維工業 01T-shirt circa 2016

Read More….💁🏻

What’s the beauty of Tees? vol.8

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

サードサンプルでようやくマスターと呼べるものが出来上がりました。これをアメリカに郵送してあちらで生産に使う生地でまたサンプルを作ってもらい、問題なかったら生産をお願いするという段取りです。

一足先にタグのサンプルは郵送したのですがトラッキングできる郵送方法を選択したはいいが、アメリカに無事着いた後の完了通知が未だにこないのがかなり不安です。「届きました?」と一応メールしたんですが、それにも返事なし….

うーん、大丈夫なのかなぁ、と色々な面で心配なところも。😓

sample patterns and T-shirts

久米繊維工業 “Say Young” T-shirt circa 2016

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回はこのブログでは初めての「MADE IN JAPAN」製品になります。その名誉?にあずかるのは久米繊維工業株式会社謹製のT-shirt。日本でT-shirtsを初めて製造販売した会社であり、創業から一貫して「MADE IN JAPAN」を貫いている志の高い会社と言えます。

久米繊維工業 “Say Young” T-shirt Brown circa 2016

Read More….💁🏻