珈琲豆山倉本店:原信五泉店オリジナル「五泉ブレンド」

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

今回の物件はコーヒー好きにはちょっぴり耳寄りな、コーヒー豆の話です。

これ、所用で五泉市に行った際に帰りに原信五泉店に立ち寄って見つけました。「なんで五泉ブレンド?」と。

「ってことは他のお店では売っていない?」

「そもそもオリジナルを作れるだけの力がこのお店にあったのか?(失礼)」

と、疑問だらけになったのでとりあえずの解決方法は買うことだな、と。

この珈琲豆山倉、実は以前「コナスノー」という屋号でしたが2022年2月に改名した旨をアナウンスしています。

コナスノーとしては以前原信とのコラボで珈琲パンを作って販売しているのをブログでもアップしていますが、こういうこともやっていたとは。

俄然気になって調べるとある人のブログで2018年の時点で「女池ブレンド」(原信女池店限定?)というものも販売していたことも判明。原信にここまで食い込んでいたとは….

商品説明としてはこのパッケージは100g。¥398(税抜き)。豆の原産国はブラジル、コロンビア。中挽き。

こういった限定コラボではない、一般的なラインでしたら原信の他のお店でも当たり前のように取り扱ってること自体もすごいんですけど。なんせ新潟でコーヒー豆と言えば私なんかは鈴木コーヒーの方が有名なんじゃないの?と思っていたのでこの勢力図には感嘆しかありません。

と書きましたが私自身は紅茶派なのでこれは奥様に飲んでもらおうと思っとります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA