小千谷そば和田:小千谷のへぎそば

新潟と言えばお米と酒。すぐに出て来る答えですがその他には?となると「スキー」「温泉」でしょうか?

まぁ他にも色々あるのですが、それが他県の人に認識されていないものもかなりあるんです。

ここではそんな「新潟に来たついでに手に入れられるような」ものをピックアップして紹介したいと思います。

今回の物件は小千谷市にある老舗蕎麦屋さんが販売していますへぎそば(乾麺)になります。

以前にも和田さんの商品はブログに書いていますが今回のは王道ですね。

「へぎそば」と言えば未だにどうしても中越の蕎麦というイメージの私。新潟駅の新幹線の改札口前に小嶋屋があったり、私の家の近所にもへぎそば屋さんがあったり、新潟市内では食べるところが多くなっているのに。

県内のスーパーでも小嶋屋さんの乾麺が販売されているので手軽に食べられるんですが、この和田さんのそばはなかなかお目にかかれない一品です。ちょっと前に中条のスーパーで見つけて購入して以来かなぁ。

今回購入したのは魚沼市のスーパー。そしてパッケージが変更になっていたので購入に至った、と。

明朝体の上品なフォントを使った半透明のパッケージ。見るからに美味しそう。

で、やっぱり美味しかったのですが、1パック目を食べた時はめんつゆとの相性が好みではなかったのか、あまり満足いかなかったのでもう1パック食べる時はめんつゆを替えて(少し甘め)食べました。やっぱりこっちのほうが美味しいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA