American Apparel x  “ Small talk, Large scale – iLife’06” T-shirt circa 2006

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2006年1月11日にアップルからリリースアナウンスがあった「iLife ’06」の中の一つで、今も現役のアプリ:GarageBandに関するプロモT-shirtになります。

American Apparel x  “ Small talk, Large scale – iLife’06” T-shirt circa 2006

このGarageBand、プロの方でも結構愛用者がいるようで、デモを録ったりする時に大変重宝するそうな。

私はノエルギャラガーがこれを使ってると言及してるインタビューを読んだ事があります。

このプロモT-shirtではデモ音源制作には触れておらず、これでポッドキャスティング用音源が作れることを示唆するコピーが並んでいます。

曰く、「Podcasting with GarageBand. New in iLife’06.」。

ボディに使われているのはAmerican Apparel。GILDANに買収される前のmade in USA時代のものです。

iLife’06に関するプロモTは他のアプリのものもいくつかありますが、全てこれと同じグレー地のT-shirtsに水色でコピーがフロントにプリントされていて、コンセプトがはっきりしています。

iLife’06は他にiPhoto、iWeb、iDVD、iMovie HDがバンドルされていました。ニュースリリースでもありますが、この時にiWebは初登場。個人のブログがポピュラーになってきたのを受けてのこのアプリのリリースだったわけですが、正直重いし、使いづらかったなぁ。私はこの時期Adobeではなくサードパーティーのソフトを使っていましたがその後GoogleのBloggerとか無料のウエブサービスを利用したりしてました。

あれから14年も経ってしまいましたがガレバンが今だに人気ソフトだと言うのがなんとも感慨深いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA