UnitedAthle #54010-01 x みうらじゅんフェス限定販売「Since」T-shirt circa 2019

一言でT-shirtsと申しましても年代やブランドでディテールが多岐にわたっています。気に入って購入したブランドだけれどいつの間にか仕様が変わってしまってる、なんて事が何十年も愛用しているとよく遭遇しがちです。

ここではそういった変化・変遷をアーカイヴとして書き留めておきたいと思います。

T-shirtsを扱う商売であり、かつ、市井のT-shirts好きの与太話ですが宜しくお付き合いのほどを。

今回の物件は2019年7月6日〜9月1日まで富山市民プラザで開催されていました「みうらじゅんフェス」で購入した「Since」T-shirtです。

UnitedAthle #54010-01 x みうらじゅんフェス限定販売「Since」T-shirt circa 2019

私、2018年1月27日〜3月25日に川崎市市民ミュージアムで開催された時も足を運んでいるのですが、その時は最終日に近い日程だったこともあり、お目当の「冷マ」やらT-shirtsが売り切れで買えなかったこともあって「富山開催」のアナウンスが出た時は小躍りしました。ここ、結構サブカル系のイベントやるんですよね。数年前にはナンシー関の作品展もありました。

市民プラザを訪れて更に嬉しかったのが「川崎と展示物が違っていたこと」。

展示数は会場のキャパからして川崎の方が圧倒的に多かったのですが、富山の方がコンパクトにまとめられていて、そのぶんツボにくるのも的確で、富山の方が「面白かった」濃度が高めな印象でした。

この間に元号が平成から令和になったこともあり、それをネタに撮影コーナーも新たに設置したり。

肝心のT-shirtなんですが、最近結構アピールしてる?「Since」がプリントされたもの。ファンには当然「シンサー」と認識されているものと思います。

この、別段カッコいいとも思えないフォント使いがキモ。ボディに使われているのはUnited Athleの5oz T-shirt。ネック周りがシングルで厚さも普段着には丁度いいので「こりゃいいな」と迷いもなく購入したのですが….

「小さい」……

United Athleは随分前から着ているのでサイズに関しては全く迷いがなく、安心していつものサイズを購入したのですが、こんなことになろうとは。「購入後の返品交換はいたしかねます」と明記してあったのはこういうことだったのか!

購入前に広げられれば「あれ?」と気づいたのかもしれませんが、ポリ袋に入っていて、サンプルで展示されていたのはSサイズだったのでこれはやられた。

なのでこれから買う方はいつも着ているものよりワンサイズ大きいのを購入したほうがいいと思います。

UnitedAthle #54010-01 x みうらじゅんフェス限定販売「Since」T-shirt The Clothing Label Artwork circa 2019

タグの意匠も若干変化があるようです。

*オフィシャルサイトでは生産国は「中国&バングラデシュ」と明記されていますが私が購入したのはバングラデシュ生産でした。

size chart fig.2

1). 両袖のピーク幅 75.5cm
2). ネック後部からの身丈の長さ 68cm
3). 脇幅 48.5cm
4). ネックリブの縫い付け部の幅(首周り) 18.5cm
5). 脇の縫製部分の長さ(おおよそです)23.5cm
6). アームホール(平らにしての採寸)15cm
7). ネックリブ自体の幅 2cm

SIZE: Large

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA